リサーチ委員会 〜旧調査研究方法検討委員会〜 委員会トップへ
   ホーム委員会リサーチ委員会子どもネット「子どもネット」プロジェクトNo.5 インフルエンザワクチンの効果の検証を調査

  委員会の概要

  リサーチ委員会開催案内
(委員のみ)

  所属検討会および
「子どもネット」
  調査研究方法検討会
  ワクチン研究検討会
子どもネット
  事故予防検討会

  リサーチアイデアバンク
  リサーチなんでも相談

  調査研究方法検討会 
かわら版

  質的研究方法検討会 

   


「子どもネット」プロジェクト No.5

インフルエンザワクチンの効果の検証を調査

プロジェクトリーダー:日本外来小児科学会ワクチン研究検討会

日本外来小児科学会会員各位
日本外来小児科学会ワクチン研究検討会

「インフルエンザワクチンの効果の検証」調査参加者募集のお知らせ

日本外来小児科学会ワクチン研究検討会はインフルエンザワクチンの症状軽滅効果について、統計学的に客観性のある方法で研究するためのstudy designを検討して参りました。その結果、別紙に示した方法で、「子どもネット」と連携して調査を行うことになりました。
つきましては、会員の皆様の中から本調査に参加していただける方を募集いたします。
本研究では検体の温度管理の必要上、マイナス20℃以下を確実に維持できる冷凍庫を所有していることを研究参加の条件とさせていただきます。ちなみに家庭用冷凍庫では温度の変動が大きいので不適当です。
例数が多ければ、それだけ統計学的に検討できる項目が多くなりますのでできるだけ多くの方の御参加をお願い申し上げます。
なお、本調査の参加費は10,000円とします。参加登録が決まった時点で支払い方法をお知らせいたします。参加希望者は同封の返信用FAX用紙に必要事項を御記入の上、御返信下さい。本調査に関するお問い合わせは、永井または鎌田までお願いいたします。

日本外来小児科学会ワクチン研究検討会

委員:伊藤雄平、庵原俊昭、及川 馨、岡藤輝夫、落合 仁、鎌田 誠、熊谷卓司、崎山 弘、下村国寿、鈴木英太郎、烏越貞義、永井崇雄、宮崎千明、宮田章子、由利賢次、
アドバイザー:五十嵐正紘(調査研究方法検討委員会)、奥野良信(大阪府公衆衛生研究所)中山哲夫(北里研究所)
ワクチン研究検討会のページへ このプロジェクトの問い合わせ先:
  • 永井崇雄 永井小児科医院
  • Fax:087-863-4321
  • 鎌田 誠 西さっぽろ小児科
  • Fax:011-667-8818
参加には、日本外来小児科学会会員である事が条件です

今後のスケジュール

  • 募集期間:平成12年7月10日締きり (6月16日募集開始)
  • 調査期間:この冬のシーズンから
  • 調査参加費:10000円 
  • 参加条件:マイナス20℃以下を確実に維持できる冷凍庫を所有
ページの上部へ▲

関連ページ
子どもネットトップページへ
リサーチ委員会トップページへ
会合開催予定一覧へ

委員会トップページへ
< 前のページへ戻る