2011年4月の春季カンファランスの際は神戸の片山啓会員にご協力をお願いしましたが、今回の年次集会に際しても片山啓会員から開催のお申し出をいただきました。2011年4月は地震の影響等で参加者が限られましたが、今回ご都合の付く方はどうぞご参集ください。
場所:神戸市灘区岩屋中町 片山キッズクリニック

片山啓 片山キッズクリニック院長のごあいさつ(春にいただいたものです)
 隔離、一般、逆隔離と患者のカテゴリーを3つに分け、各カテゴリーの患者の動線が交差したり重なることを極力排除することを目指して設計されたクリニックです。入り口、待合室、診察室に加え、トイレも全て別に設定されています。また、隔離の診察室と待合室は陰圧換気になっています。
 5つの診察室、処置室、検査室、点滴室には酸素と吸引の配管が配置され、CRによるレントゲンシステムを中心に、検査その他全てペーパーレス、フィルムレスとなっています。
 一般待合室には親子トイレ、オムツ替えスペース、授乳室もあります。
 病児保育室(定員12)とスタッフの子どもたち用の院内保育室も設置しています。ビル診でクリニック100坪、病児保育50坪の広々としたスペースをご覧下さい。
場所は阪神本線岩屋駅、JR神戸線灘駅近く
HP内の案内地図 http://www.katayama-clinic.jp/access/index.html をご参照ください。三宮からも近いところです。